バイアグラの有効性

バイアグラがここまで有名になった、利用されるED患者さんが多くなったという背景には、有効率が非常に高いということがあるからです。このお薬のメーカーが調べた結果によると、4500人というバイアグラを利用した方の臨床実験によると、ED患者さんのうち、70%に効果があったとされています。

この中でも、特に器質性EDと呼ばれる体に問題があるEDではなく、心因性EDに高い効果を発揮したということが注目されました。

気質性EDの場合、体の機能関して勃起不全という問題が起こっているのですが、心因性EDの場合、本人が何も自覚していないままに勃起不全が起こります。精神的な問題が深く関係し、本人の意思とは全く別で、気持ちは興奮しているのに、勃起しないという非常に辛い状態になってしまうのです。

心因性のEDについて高い有効性が確認されたバイアグラは、精神的に何らかの問題を抱えて、自分の意思に反して勃起できないという男性の自信を喪失させる事態を払拭したお薬といえるのです。

ただし、男性器が正常な状態の方は利用しない事、また、稀に副作用として、目の充血、光に敏感になるなどの視覚障害を起こすということが知られていますので、安易に利用できるお薬ではないということを理解して下さい。